不動産KING

不動産の事なら当サイトにお任せください!投資、税金、相続など不動産に関係するすべてを完全網羅!

投資 初心者 マンション アパート ポイント 中古物件 メリット

不動産投資は価値の暴落が起きづらいのがメリット

2017/04/24

 

不動産投資というのは市場が安定しているという点が1つポイントです。

これは過去の歴史を見るのが1番分かりやすいと思うのですが、不動産投資においては、不動産の価値の暴落といったことがまず起きません。

価値が一気に下がると投資のリターンに関して非常に大きな影響を受けますが、不動産投資に関してはそういったところはあまり心配をしなくても良いのです。

例えば、投資の中では株などは暴落という状況が起きる可能性が実際に想像されます。

それは過去を売りかえってみたときにそういう歴史があるからです。

株が暴落したことがあるという事実は多くが知っているでしょうし、現実的にも起きうる可能性があると言えるでしょう。

したがって株などの投資では安定して利益をあげていくことがどこまで可能か?という問題に直面します。

安定して利益をあげることは可能と言えば可能だが、いつ暴落するか?分からないというリスクは常に存在していて、そこに気を配りながら投資をしていかないといけないのです。

不動産投資においては株に存在するそういったリスクはほとんどないでしょう。

所有する不動産の価値が時間の経過によって下がるということは普通にありますが、徐々に下がるということであり、暴落レベルはまず起きないのです。

そして、価値の下がり方についてもある程度予想ができます。

不動産というのは新築時点を最高値として、時間が経過するとともに資産価値が下がるわけですが、そのスピードはゆるやかです。

そして、何年でこのくらい下がるという予想がしやすいので、それを頭に入れながら投資をしていくことで安定した利益につなげやすいということが言えると思います。

稀に時間の経過によって資産価値が上がるような不動産も存在しますし、不動産投資は長期的に見て安定した利益を確保するための条件が揃っていると言えるので、投資のリスクを1番に気にしている人にとっては特におすすめと言えると思います。

投資というのはリスクが大きいというイメージが多くの人にとってまず浮かぶと思いますが、不動産投資はリスクが0ではないけれども、そのリスクが投資の中では比較的小さい方で、より確実に安定的に利益を得ることがしやすい優れた手法になると言えるのではないでしょうか?

不動産という非常に高い買い物をするのでやはりなかなか始めづらい人もいるかと思いますが、高い買い物をする割にはリスクが少ないという点を覚えておくと良いと思います。

-投資, 初心者, マンション, アパート, ポイント, 中古物件, メリット