不動産KING

不動産の事なら当サイトにお任せください!投資、税金、相続など不動産に関係するすべてを完全網羅!

投資 マンション アパート ポイント 中古物件

不動産投資が腐れずに人気な理由

不動産投資と聞くと高い買物をする、失敗しそうなどのネガティブなイメージで敬遠される方が多いかと思われますが、個人的には株やその他の投資をするよりよほど堅実なものだと考えています。

というのも、不動産は【モノ】なので所有者の資産になるからです。

建物そのものの価値は年数・経済状況によって上下しますが、利用価値は変わりません。

老後に自分が住んでもいいですし、自身の息子に住まわせるのもいいと思います。

ですが、本来の使用目的としては買った不動産を人に貸して【不労所得を得る】ことです。

不労所得はそれ以上頑張ってもなかなか上げられない給料の代わりに、プラスアルファで得ることが出来る大事な所得になります。

私の父親も普通のサラリーマンの傍らでこの不動産投資を行っていました。

最初は一つの中古物件から今では複数の資産を形成し不労所得を得ています。

とはいえ、普通のサラリーマンが不動産購入するには一括では払えないのでその都度ローンを組むことになります。

しかし、資産があればそれを担保にしてまたローンが組めるので、父親はそのやり方でどんどん資産を増やしていきました。

当然のようにローンの支払い額も増えていきます。おそらく父親の代では完済は無理かと思われます。

ですが、彼がなぜそのような行動に出たのかというと、使えるお金の幅を広げるため、と自分たちの子供が少しでもラクに暮らせるように。

とのことです。

使えるお金の幅を広げる、と言うのは、もし貴方が家庭をもって子供も二人に恵まれたとして、二人の子供を私立の高校に行かせたり、大学に進学させるにはどうしますか。

月に一度の給料では早い段階でこつこつ貯金をしたとしても一人分の学費が精一杯ではないでしょうか。

では二人目はどうしますか。

お金がないから諦めてもらいますか。

そんなわけにもいかないと思います。

そんな時に不動産投資の不労所得があれば、子供がどんな将来を描いたとしても金銭面で諦めさせるようなことは起こらずに済みます。

また想定外の支出があったとしてもうまくやりくりすれば乗り越えられます。

実際私の父親も私含めて三人とも大学にいかせてくれました。

そのうちの一人は中学から私立に通っていました。

不動産投資をしてない普通のサラリーマンには三人の子供の学費を工面するのはまず不可能です。

今より収入を増やしたい、お金持ちになりたい、と思うのは万人共通だと思います。

今から地主になるのは無理がありますが、資産を多く持つことによって、貴方の家庭と子孫を少しでも裕福にさせることが出来る。

それが不動産投資が人気の理由になります。

-投資, マンション, アパート, ポイント, 中古物件