不動産KING

不動産の事なら当サイトにお任せください!投資、税金、相続など不動産に関係するすべてを完全網羅!

投資 初心者 マンション ポイント メリット

不労所得は不動産投資で実現可能!

2017/05/26

 

不動産投資とは。所有、管理している不動産から様々な手法により収益得ることを目的とするものです。

投資から得られるr利益としては、キャピタルゲインとインカムゲインがありますが、不動産投資においてもキャピタルゲインとは不動産価格が低い時に物件を購入し、不動産価格が上昇した時に売却し売却益を得ることで、インカムゲインとは賃貸によって得られる家賃収入等のことを言います。

不動産投資においても投資した元本を回収し、利益をいくら出せるかという利回りで考えることが大事です。

不動産投資を行うメリットは以下のような点があげられます。

まず1点目は不労所得を得ることができます。

例えば都心で交通や医療、買物等の利便性の高い賃貸物件を所有し、賃貸を行えば空家率も低いため毎月安定した賃貸収入を確保することができます。

よって労働という対価に代わって、不労で収入を得ることができます。

次に高い利回りを得ることができます。

投資を行ううえでは利回りが重要ですが、現在の日本の金利情勢では、金利というものはないに等しく、高い収益を得るためには積極的に資産運用を行っていく必要があります。

投資商品は色々な商品がありますが、ハイリスク、ハイリターンなものもあります。

その点不動産投資においては初期の物件選びがうまくいけば、賃料収入により安定的な利回りを確保することが期待できます。

3番目に相続や贈与といったことを考えた時に、不動産で所有することは非常に大きなメリットがあります。

現金や有価証券、その他の資産で相続、贈与を行う場合は財産評価方法が高く、結果的に高い税額を納付しなければなりません。

しかしながら不動産の場合には、固定資産台帳や路線価をベースに価額評価され、さらに特例による評価等も行えるので、税額の算出根拠となる評価額が下げられることによって、結果的に納付税額の軽減につながります。

4番目は家族の収入を確保することができます。

投資対象物件を購入する場合は、債務返済ができるように団体信用生命保険が付保されているので、自分に万が一のことがあったとしても、投資物件の借金は残さずに家族には賃料が入りますので家族の収入も確保できます。

5番目は資産価値が上昇した場合は売却も可能で収益を確保することができます。

以上のように不動産投資は、人口減少や地震、周辺環境等で賃貸収入があられない、売却できない等のリスクの面もありますが、キャビタル、インカムゲインを得られる有効な投資方法です。

-投資, 初心者, マンション, ポイント, メリット