不動産KING

不動産の事なら当サイトにお任せください!投資、税金、相続など不動産に関係するすべてを完全網羅!

準備 投資 初心者 ポイント 購入 売却

200万円もの想定外費用!? 売却時にかかる「○○料」を忘れていませんか?

2017/07/17

皆さんは売却時にかかる費用を正確に把握されていますか?

仲介手数料だけと考えていたらいけません。

ついつい見落とされがちなのが「○○料」。

売却決定後に「○○料」を知って想定外の手残り減……とならないために、きちんと知っておきましょう!

売却だけでなく、購入検討中の方も必須の知識です!

200万円もの想定外費用!? 売却時にかかる「○○料」を忘れていませんか?

売却時も、購入時と同じく、不動産会社に支払う仲介手数料が発生します。

しかし、購入時と違うのは、仲介手数料に幅があることです。

売却価格から交渉によって価格が下落した場合、仲介手数料が低くなる場合があります。

逆に、販売価格よりも高く売れたのでその分、仲介手数料も高くして欲しいという場合もあります。

例えば、相場価格が1億円の物件だとします

8000万円で良いという場合もあれば、高く売れたらラッキーというつもりで1億2000万円に設定して売却活動を開始する場合もあります。

購入側としては、相場価格の1億円以下で購入したいところですが、「法人決算時の利益調整のために買い急いでいる」という事情があれば、1億2000万円でも購入するかもしれません。

売主としては、売却価格が決まるまでにこういった実情があることは知っておく必要があるでしょう。

必要な手数料は仲介会社以外にも!金融機関への○○料!

-準備, 投資, 初心者, ポイント, 購入, 売却