不動産KING

不動産の事なら当サイトにお任せください!投資、税金、相続など不動産に関係するすべてを完全網羅!

投資 初心者 マンション ポイント

不動産投資の特徴は知っておきましょう!

不動産を投資対象として見た場合、どういう特徴があるのかを考えてみましょう。

・流動性

不動産投資は流動性に非常に乏しいのが特徴です。

流動性が乏しいとは、そんなに頻繁に買ったり売ったりできないということです。

株式や先物にはデイトレード(買い売りで利益を得るという一連の流れを1日で終わらせるトレード)というものがあります。

不動産投資の世界ではまず無理な話です。

なぜなら、不動産投資というものが他の投資よりめんどうだからです。

パソコンの前に座って、データを見て、クリックひとつで売買成立なんてことはできません。

流動性が乏しいもう1つの理由は、動かすお金が多いためです。

1回の投資にかかるお金が多いということは、それだけ他の投資対象よりも、複数所有しにくいということになります。

・オリジナル性

不動産は非常にオリジナル性溢れる投資対象なのです。

株式などはオリジナル性に乏しい投資対象といえるのではないでしょうか?

Aさん、Bさんは同じC社の株を違う時期に違う量買っていたとしても、Aさんの1株とBさんの1株は全く同じ価値を持っています。

しかし、不動産の場合はその投資対象は世界に1つしかありません。

同じような地区、同じような条件でも全く同じ価値があるとはいえません。

-投資, 初心者, マンション, ポイント